suicaを紛失!再発行で残高は戻ってくる?悪用の危険性がある機能とは!

先日、東京出張の帰りにsuicaを紛失してしまいました。

名刺入れにsuicaを入れていたので、名刺入れもなくしてダブルで凹みました。10年以上使っていた名刺入れで、かなり愛着もあり、愛犬が亡くなったくらいショックでした。

悲しくて帰りの新幹線は一睡も出来なかったつらい思い出ですが、私のような思いをされて困っている方のために、suica紛失時の再発行の手続き方法とチャージしたお金は戻ってくるのか、についてご紹介します。

Suica 利用停止・再発行の手続き

JR東日本のsuica再発行の手順を簡単にまとめてみました。

JRの駅の窓口でsuica紛失を伝える

利用停止の手続き

「紛失再発行届出書」に氏名・生年月日・連絡先など明記する

・身分証明書の提示

利用停止の手続きが完了すると、「紛失再発行整理票」が支給されます。

手続き翌日、みどりの窓口などに「紛失再発行整理票」を提出

Suica停止・翌日以降に再発行したsuicaが届きます。

再発行手数料510円、デポジット500を支払う

受け取り時に身分証明書を提出

晴れてsuicaカードを取得!!!

https://www.jreast.co.jp/suica/procedure/

残っていたチャージ金額や定期券は、再発行したSuicaに引き継がれます。

再発行の申し込みをしてから、14日以内でないと受け取れないので気をつけてくださいね^^

あと、再発行の申請をした後に、無くしたsuicaが出てきても取り消しは出来ませんよ。

私の場合は、すぐに渋谷駅の改札に行き、駅員さんに無くした旨を伝えると、「お持ちのsuicaは記名式ですか?」と聞かれました。

記名式って何?

この次の章では、記名式と無記名式の違いを見て行きましょう!

Suicaの種類/記名式と無記名式とは?

こちらもJR東日本の方に伺ってきました。

まず、Suicaには4種類のカードがあります。

その① Suica定期券

こちらは名前の通り、定期券の機能がついたカードです。

チャージすることで定期券区間外でも利用できます。

定期券を解約しても記名式として使えますよ。

昔の定期は区間外は別に切符を買っていたので便利になりましたね。

その② My Suica

こちらが先ほど私が駅員さんに聞かれた記名式のSuicaです。

記名式の特徴は、氏名、生年月日などの個人情報が登録されていて、利用者番号が割り当てられています。

再発行や払い戻しの手続きができるんです。

最初の手続きがめんどくさいですが、最初にちゃんと入力しておくと、いざと言うときに助かりますね。

その③ Suica カード

こちらを使われている方が一番多いんではないでしょうか。

単純にチャージしておくことで改札をピッと自動で通ることができるので、忙しくて切符を買う時間がないときには便利ですね。

ただし、記名式と違って、個人情報がないので、紛失時の再発行は出来ません

しかし良いところもあります。

毎回はSuica使わないけど、年に数回しか行かない都内を旅していると荷物が多くて切符を買おうと財布を出すのも大変ですよね。

我が家の場合は、ディズニーランドに行った翌日がそんな感じです。

残念ながら再発行するには、定期券か記名式のどちらかのカードになります。

その④ クレジットカード(オートチャージ機能付き)Suica

 

最後の一つが、クレジットカード機能つきのSuicaです。

こちらのメリットは、

紛失した際に、通常のSuicaは電話での問い合わせが出来ませんが、

電話の問い合わせ窓口があること。

残高保証があるので、すぐに利用停止の手続きをすれば、使われなければ全額戻ってきます。

クレジットカードをもし利用されても、保証の対象範囲内であればカード会社が負担してくれます。

あとは、カード会社から郵送で送ってくれるので、再発行の申請から受け取りまでご自宅で済んでしまうのはありがたいですね。

しかし、このクレジット機能つきのSuicaが一番被害を受けてしまう可能性があります。

suica /紛失したらどんな悪用されるのか

 

普通のSuicaの場合、最悪でも残高金額が利用されるだけで済みますが、クレジットでオートチャージ機能を利用していた場合に、無制限で電車を利用できるので、後から高額請求が来てしまう危険性があります。

先ほどの保証は、利用停止の手続きが完了してからなので、今日は忙しいから明日でいいやと思っていると、使用された金額は返却されない可能性があるので、面倒とは思わずにすぐに申請してください。

クレジットカードによる保証について

ビューカード( JR東日本グループのクレジットカード)

                      https://www.jreast.co.jp/card/

定期券機能付きビューカードのみ

ただし、不正使用があった場合には、お客さまから紛失・盗難のご連絡をいただいた日の前日から起算して、60日前にさかのぼりその日以降に不正使用された分について、弊社が負担します。

 

再発行と新規に発行するのはどっちがお得

再発行ができるSuicaの場合には、再発行手数料の510円とデポジット(預り金)の500円で1,010円です。

定期券なら話は別ですが、残高が1,000円以下ならとりあえず利用停止だけして新しくカードを作った方がお得という説もあります。そうすれば、新しくカードを作るためのデポジット分だけで済むからです。

ちなみに、新しくカードを作ったけれど旧カードが見つかった場合には「みどりの窓口」などで返却すればデポジット分の500円が戻ってきますので、見つかった場合には近くに行ったついでにでもデポジット分を返金してもらいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください