スーツの処分には下取りと現金化どっちが得なの!もう着なくなったんだけど。

今年の7月、印刷会社の営業職からニット製品の製造メーカーに転職しました。

前職では毎日スーツを着ていましたが、今は工場勤務が多いのでスーツを着る機会がなくなりました。月に数回は東京に出張に行くときも、周りにスーツを着ている方がいないので、今では全くスーツを着ていません。

クローゼットには、着なくなったスーツたちが何着も並んでいるのをみて、何か良い処分方法はないのか気になったのでリサーチしてみました。

 

着なくなったスーツをどうする?

まずは、自分が今までどんな時にスーツの処分を考えるのか振り返ると

①サイズが合わなくなり着られなくなった

②スーツのズボンが破けてしまった

③スーツのデザインが古臭く感じた

④スーツの生地が寿命でテカテカしている

⑤新しいスーツを購入する時

こんな感じで理由は様々ですが、過去にスーツ事態を処分しようと思ってことはなかったんです。でも、今回は、着ないものをずっと家に置いておくのも勿体無いし、収納スペースも確保したいですからね。

今回は、本気でスーツの処分方法をリサーチした結果、

・下取りに出す

・メルカリやフリマアプリなどで売却

・リサイクルショップで買い取ってもらう

・スーツを寄付する?

・スーツを捨てる

最後の捨てるのだけは出来れば避けたいところです。

では、最初にスーツの下取りサービスをしている会社をピックアップしていきます。

 

下取りはどこが良い?

「スーツ 下取り」でGoogleで検索してみると、以下のスーツ量販店が出てきました。

・AOKI・洋服の青山・スーツのはるやま・紳士服コナカ・イオン・オリヒカ・スーツセレクト

私も利用したことがあるお店もありますね。スーツを着ている人なら、一度は聞いたことがある有名なお店ばかりです。

それぞれの特徴について見ていきましょう。

AOKI

私が一番お世話になっていたのがAOKIさんです。

私は30代半ばですが、おじさん臭くならないようなスーツが欲しい時に重宝していました。

亀梨くんや若手俳優をモデルにした細身のデザインスーツは評判が良かったです。

AOKIの特徴

・全国のAOKIで下取り可能

・他社製品も下取りできる(マジか)

・1回につき5点まで下取りOK

 

下取りの流れも簡単で、まず店頭にスーツを持参→店員さんに声をかける→衣類を確認して問題なければ、商品クーポン券をもらえます。

注意点をあげると、他のクーポン券との併用が出来ません。裾上げなどのお直しは費用が発生します。オンラインショップでクーポン券が使えないので気をつけて!

洋服の青山

洋服の青山も全国に店舗がありますね。AOKIのスーツはフレッシュ感がありますが、青山は渋めで落ち着いたスーツが多い印象を感じます。

下取りの特徴としては、スーツに関してはAOKIと同様の内容になっております。

いつもAOKIと青山は同じようなサービスを打ち出していて不思議ですね。

今度、時間あるときにでも調べてみようかな。

スーツセレクト

この2、3年、私が愛用していたのがスーツセレクトでした。

細身のシルエットや量販店ではないデザイン性が大好きでした。

あまりにも細身なスーツなので、知人からルパン見たいとよく言われました。

スーツセレクトは今は下取りサービスしていませんでした。

もし今後スーツを買うとしたら、スーツセレクトでパーティー用に買うかもしれません。

イオン

イオンは期間限定で衣料品下取りキャンペーンをやっています。

2017年10月19日現在は終了しています。

イオンは、スーツ量販店と比べると下取り価格が安いのですが、スーツ以外の洋服に使えるので、私のようにスーツを着ない人にはおすすめのサービスになります。

 

現金化する方法

これまでに、スーツの下取りについてお伝えしましたが、下取りは新しくスーツを買うときに商品代の割引を受けられるサービスです。なので、私のようにスーツ買わない方には、あまり意味がないんです。

やっぱり、少しでもお金に変えられたら嬉しいですよね。これからは冬物の新作が欲しいですし、子どもとお出かけする資金にもなるから、現金にする方法を取り上げていきますね。

私がスーツを売って現金化できた方法ですが、フリマアプリのメルカリです。

と言っても今みたいにメルカリが有名になる前の話ですが、参考までにスーツを売却した履歴を公開しますね。

AOKIのスーツ 3,300円+2,800円+4,680円(MAJI) +3,980円+5,600円

トータル5着で20,360円でした。販売手数料と配送費は入っていません。

スーツを着用していた期間は3〜5年くらいでした。

もう一つは、リサイクルショップの買取も利用したことがあります。

メルカリよりも前の話ですが、当時は800円にしかならなくて悲しい経験もしていたから、メルカリで売れた時は嬉しかったなー

でも今のメルカリではライバルが多くて前のようには売れないと思うし、結構梱包作業が大変だったんですよ。メルカリで売却を考えていたら、配送費が高いので売値には気をつけてくださいね。

スーツ買取り専門店とは?

スーツを専門で買取をしている業者を発見しました。

スーツ買取.com

こちらはブランドスーツ買取りの専門店です。

サービスが変わっていまして、宅配買取と言って、自宅に梱包セット(ダンボール)が送られてくるので、着払いで送り返すと後日査定金額が提示されるので、金額に納得いけば売買成約となります。

対象ブランドは、ルイヴィトン・エルメス・アルマーニなど高級なスーツばっかりなので、私には縁がないのかな・・・

あと、買取できないスーツもあるので、お申し込み前には必ず確認してください。

まとめ

今回は、着なくなったスーツの処分について記事を書いて見ました。

・スーツを下取りに出して新しいスーツの割引を受ける

・フリマアプリ(メルカリ)やヤフオクなどのネットで売却

・宅配買取で売却(ブランド品に限る)

買取サービスをしているリアル店舗から宅配買取もまだありますので、もう少しリサーチをしていこうと思います。

スーツの売却に成功したら、また記事にしたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください